後悔しないリノベーション会社の選び方とおすすめリノベ会社5選を紹介!

リノベーションは、単に古くなった住まいを新しくするだけではありません。

築年数が経過した住宅や、現在の生活スタイルにマッチしなくなった間取りを持つ家を一新することで、新しい生活を始めることができるのが魅力です。

しかし、リノベーションの計画と実施は簡単な作業ではありません。

膨大な数のリノベーション会社が存在し、それぞれに特徴があるため、自分に合った会社を選ぶことは難しいでしょう。

どの業者が最適か、それぞれの会社の強みや弱みを理解するには、多くの情報と知識が必要です。

そこで今回は、そんなリノベーションを考えている方向けに、N203編集部がおすすめするリノベーション会社5選をご紹介します。

各社の特色やサービス内容を明確にし、業者選びの際のポイントや失敗しないためのアドバイスなど幅広く解説します。

リノベーション会社の選定で悩んでいる方は、ぜひ本記事を参考にしてください。

リノベーションとは

リノベーションは、文字通り「改革する」または「刷新する」という意味を持つ言葉です。

リノベーションの主な目的は、既存の物件に新しい価値を付与し、その変化を通じて新たな魅力を創出することにあります。

具体的には、築年数が経過した家の間取りや仕様を大胆に改修することで、新たな付加価値を生み出すことができます。

この過程では、単に古いものを新しくするだけではなく、現代の生活様式やニーズに合わせて住宅を再設計することが求められます。

リノベーションの種類

リノベーションにはいくつかの種類があり、それぞれが異なる特徴を持ちます。

全体的な改修を伴うリノベーションは「フルリノベーション」と呼ばれ、家全体をトータルに見直します。

これに対し、建物の基本構造はそのままに、間取りや内装を一新するタイプのリノベーションは「スケルトンリノベーション」と称され、より根本的な変化を実現することができます。

これらのリノベーション手法は、住まいに新しい命を吹き込み、時には全く新しい住空間を創造することが可能になります。

住む人のライフスタイルや嗜好に合わせたカスタマイズができるため、単なる住宅改修を超え、住空間全体の価値を高める大きな手段となっています。

リノベーションとリフォームの違い

リフォーム(reform)は、「改良する」という意味で、主に築年数が経過して劣化した家の性能を元の状態に近づけることが主な目的です。

具体的には、劣化が進んだキッチンや浴室の交換、壁紙の張り替えなどを行い、家を新築時の状態に近づけるような工事が含まれます。

リフォームの核心は、基本的に「原状回復」や「機能の改善」に重点を置く点にあります。

なので、リノベーションとの違いは、そのアプローチと規模で、リノベーションはより広範囲に及び、家全体の再設計やスタイルの変更を伴うことが多いです。

リフォームはリノベーションに比べて規模が小さく、コストや工期も比較的抑えられる傾向にあります。

種類 リノベーション リフォーム
施工内容 家の間取りを一新する 家の部分的な改修
コスト 高い 比較的低い
具体例 ・間取りの変更
・配管の変更
・壁紙や床の張り替え
・浴室の入れ替え

リノベーション会社の選び方

リノベーションを成功させるためには、信頼できるリノベーション会社の選択が非常に重要です。

リノベーションは家を買い替えるほどではないものの、それでも大きな投資となります。

そのため、慎重な選択をして、後悔のない結果を得ることが求められます。

そこで次にリノベーション会社の選び方について解説します。

  • 会社の種類
  • 技術や実績
  • 担当者の対応
  • 会社の規模

それぞれ順に解説します。

会社の種類で決める

リノベーションを依頼できる会社は主に次の3種類があります。

  • リノベーション会社
  • ハウスメーカー
  • リノベ物件を販売する不動産会社

リノベーションを行う際には、どのタイプの会社を選ぶかがプロジェクトの成功に大きく影響します。

各タイプの会社には特徴と利点があり、自分のニーズに合わせた選択が重要です。

リノベーション会社の特徴

リノベーション会社は、リノベーションとリフォームに特化しており、専門性が非常に高いです。

自由度が高いリノベーションの実現が可能で、特定のスタイルやデザインに特化していることが多いです。

自分が求めるスタイルや方向性に合った専門会社を選ぶことが、望む結果を得るための鍵となります。

ハウスメーカーの特徴

積水ハウスや三井のリフォームなどの大手ハウスメーカーにはリフォーム部門があり、リノベーションを請け負っています。

知名度があり、安心感やアフターフォローが手厚いのが特徴です。

ですが、料金は高めの傾向にあり、工事はしばしば下請け業者に委託されるため、柔軟な対応を期待するのは難しい場合があります。

リノベ物件を販売する不動産会社の特徴

リノベ物件を販売する不動産会社は、物件探しからリノベーション、施工までを一貫して行うことができます。

特に投資用物件の取り扱いに強い会社もあり、購入から運用までサポートしてくれることもあります。

ですが、これらの会社は不動産取引が主業務であるため、工事自体は別の会社が担当することが多く、細かなリノベーションの要望に対応する能力は限定的な場合があります。

技術や実績で決める

リノベーション会社を選ぶ際には、その会社が特に得意とする分野や、過去の施工実績を念入りに確認することが非常に重要です。

異なるリノベーション会社はそれぞれ異なる強みを持っており、自分のニーズに最適な会社を選ぶことで、希望通りのリノベーションを実現できる可能性が高まります。

特に以下のことを確認してみてください。

  • 得意分野の特定
  • 耐震性や断熱性などの機能面
  • 理想のデザインの実現
  • 物件種別

これらのポイントを踏まえ、複数のリノベーション会社を比較し、自分のプロジェクトに最も適した会社を選んでみてください。

担当者の対応で決める

リノベーションを行う場合、担当者との良好なコミュニケーションはとても大切です。

会社の評判や実績も重要ですが、最終的には担当者との関係がプロジェクトの成否に大きく影響します。

以下のポイントを考慮して、担当者の選択を行うことをおすすめします。

  • 丁寧なヒアリング
  • 質問への対応
  • リスクとデメリットの説明
  • 迅速なコミュニケーション
  • 相性の確認

もし担当者との相性に問題があると感じた場合は、担当者の変更を依頼することも一つの選択肢です。

リノベーションは時間と費用を要する大きなプロジェクトなので、最適な担当者と共に進めることが、満足のいく仕上がりを実現するためには非常に重要です。

会社の規模で決める

リノベーション会社は規模によっても違いがあります。

それぞれの会社のタイプに応じた特徴と利点、欠点を理解することが重要です。

以下は、リノベーション会社の主なタイプとその特性を簡潔にまとめました。

全国展開の大手リノベーション会社

【利点】

実績が豊富で、保証やアフターサービスが充実しています。

広いネットワークと資源を持っており、大規模なプロジェクトにも対応可能です。

【欠点】

料金が高めであることが多く、施工が下請けに委託されることがあります。

そのため、具体的な施工内容や品質にばらつきが生じる可能性があります。

地域展開型の中堅リノベーション会社

【利点】

地域の特性を理解しており、顧客のニーズに合わせた提案が可能です。

比較的リーズナブルな料金設定が多く、柔軟な対応が期待できます。

【欠点】

大手に比べると知名度が低い場合があり、施工範囲が限られていることもあります。

また、大手と同様に施工が下請けに委託されることがあります。

地域密着型の小規模リノベーション会社

【利点】

リーズナブルな価格設定で、地元の事情に詳しいため、地域に根差したサービスを提供できます。

顧客との距離が近く、細かな要望にも対応しやすいです。

【欠点】

対応エリアが限定されている場合が多く、大手に比べると資源や施工範囲が限られることがあります。

また、保証やアフターサービスの範囲が限定的な場合もあります。

これらのタイプ別の特徴を理解し、自分のプロジェクトに最も適した会社を選ぶことが、リノベーションの成功につながります。

予算、プロジェクトの規模、個人の好みや要望を考慮し、最適なリノベーションパートナーを選択しましょう。

おすすめのリノベーション会社5選

次にN203編集部がおすすめするリノベーション会社を5社ご紹介します。

まずは一覧でご覧ください。

会社名 リノベる株式会社 株式会社WAKUWAKU 大和ハウス工業株式会社 株式会社OKUTA ミサワリフォーム株式会社
サービス リノベる。 リノベ不動産 大和ハウス工業 LOHAS studio ミサワリフォーム
対応エリア 全国 全国 全国 全国 全国
対応物件 ・マンション
・戸建て
・マンション
・戸建て
・マンション
・戸建て
・マンション
・戸建て
・マンション
・戸建て
特徴 ・累計5,500件以上の実績
・物件探しから施工までワンストップで対応
・公式サイトでリノベーションの基礎知識を学べる
・新築建売にも中古物件にも対応
・物件探しから対応可能なワンストップサービス
・事例から間取りをイメージしやすい
・30年以上の実績があるリフォームの専門会社
・自然素材を使用したナチュラルテイストが得意
・工事後も満足できる理想の住まいを実現
・高品質な施工とフォロー

では、それぞれ順にご紹介します。

リノベる。

「リノべる。」は、2010年の設立以来、5,500件以上の実績を重ね、全国規模でのサービス展開を実現しています。

中古物件の探索からリノベーションの完了までを一手に担うワンストップサービスを提供して、顧客が理想とする住まいを見つける段階から積極的に関わり、リノベーションプロセス全体をサポートします。

また、資金計画やローンに関する相談もサポートする体制が整っており、リノベーションの財務面での不安を軽減できます。

顧客が安心してリノベーションに臨めるよう、各種アドバイスやサポートを提供しています。

過去の事例を基にした自動設計提案を行っており、豊富なデザインオプションから選択することで、顧客自身が簡単にリノベーション後のイメージを形作ることができるのも特徴です。

リノベ不動産

リノベ不動産は、顧客に対して細やかなサービスを提供し、特にリノベーションの初心者に向けたサポート体制を充実させています。

リノベーションやリフォームの初心者向けにセミナーや個別相談会、住宅ローンに関するセミナーを無料で実施しているので、リノベーションに関する基礎知識やプロセスの理解を深めることができます。

また、公式サイトでは、リノベーション向けの物件選びや事例の紹介が豊富に行われているので、豊富な事例を通じて、リノベーションのアイデアやインスピレーションを得ることができます。

中古物件はもちろん、新築建売住宅に対してもリノベーションサービスを提供しているので、幅広いニーズに対応しています。

大和ハウス工業

大和ハウス工業は、日本の大手ハウスメーカーとして広く知られ、その豊富な経験とノウハウをリノベーション事業にも活かしています。

依頼者のライフスタイルや個別のニーズに合わせたリノベーション提案を重視しているので、あなたの生活様式や好みに応じた間取りやデザインの変更など、細やかなカスタマイズを行なってくれます。

また、リノベーション済みの物件も取り扱っており、即入居可能な物件も提供します。

時間や手間をかけずにリノベーションされた住まいを求める方にとってはとても魅力的な選択肢です。

LOHAS studio

リフォーム分野において長年の経験と豊富な施工実績を持つ専門会社です。

LOHAS studioのサービスは、環境と健康を重視しつつ、美しいデザインと快適な住空間を求める顧客に適しています。

自然素材の使用と洗練されたデザインは、リフォームを通じて住まいの質を高め、より豊かなライフスタイルを提供することを可能にします。

また、同社のインテリア提案サービスは、リフォームにおける完成度を高め、顧客にとっての価値をさらに向上させる重要な要素となっています。

ミサワリフォーム

ミサワホームグループの一翼を担うリフォーム専門会社であり、長年にわたる家づくりの経験とノウハウを活かした高品質なリフォームサービスを提供しています。

ミサワホームの長年にわたる住宅建築の経験と技術を、リフォーム分野にも応用しているので、高品質な施工を通じて、耐久性や機能性に優れたリフォームを実現します。

幅広い構造の住宅に対応可能なリフォームサービスを提供し、間取りの変更から設備のアップグレードまで幅広く対応しています。

なので、あなたのライフスタイルや好みに合わせたカスタマイズが可能です。

まとめ

今回はリノベーション会社の選び方とおすすめリノベーション会社についてご紹介しました。

リノベーションを成功させるためには、確かに自分の要望に最も適した会社を選ぶことが不可欠です。

リノベーションは単なる住宅の改修を超え、個人のライフスタイルや理想を形にするプロセスです。

ぜひ本記事を参考に理想のリノベーションを叶えてください。

-関連記事-

YouTube

N203 | Room tour

チャンネル登録

\Follow Me/